MENU

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

リンク

Site search

薬膳講師のひとりごと その26

1つ前の養生が大切

以前にも書いたかもしれませんが毎年、同じ季節に体調を崩すなら1つ前の季節の過ごし方に氣を付けてください。

毎年8月になる夏バテになるという方は今の土用の時期の水分摂取の方法が間違っている可能性があります。

土用の時期は特に水分の摂り方に注意が必要です。

・一度に大量の水を飲まず少しずつ飲む
・摂らなければならないと思って飲むのを控える
(体の熱の放出の意味もあるので一概には言えないのですが)
・無意識の水分摂取
(食後の飲み物、休憩時間の一杯、本当に必要ですか?)
・汗をかく、運動をする前に飲む
・冷水ではなくできれば常温で飲む
・体を冷やす目的で飲むなら緑茶を飲む
など

毎年、夏バテでしんどい方は本格的な夏になる前の今、水分の摂り方を今一度、見直してみてください。