MENU

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

リンク

Site search

連続講座と1day講座の違い

連続講座と1day講座の違いについて。

《薬膳パン講師養成講座》の連続講座では知識を縦横無尽に使えることを目的としています。

秋の五臓には肺が配当されていますが

肺と皮膚と大腸の関係性は?
肺と氣や水の関係は?
悲しみが肺を傷めるのはなぜか?

など五行と氣血水を網羅して学んでいきます。

受講後は、どんな講座でも自分で創っていくことが出来るようになります。

受講中で作られた薬膳パンをそのまま講座で使ってもらっても構いませんし、薬膳知識を活用してアレンジも自由に出来るようになります。

《季節の薬膳》などの1day講座では五行を切り口 として1つずつ丁寧にみていきます。

どうして五行の白が肺と関係があるのか?
春に木という性質が当てはめられる理由は?

など1つの物を取り出して、それだけを説明していきます。

薬膳と五行の雑学を学ぶことでお客様との会話のきっかけになったり、話を盛り上げたりすることが出来ます。

連続講座と1day講座の違いについて理解していただけましたでしょうか?

2020年7月10日まで《薬膳パン講師養成講座》はお得価格になっているので、この機会をお見逃しなく!