MENU

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

リンク

Site search

不調の改善

2~3週間に一度の間隔で2年半ほどテルミーに通っていてくれてたクライアントさんが他に優先しなければならない用事が入り、しばらくお休みされていました。

そして用事が終わったらしく、2か月ぶりに予約を取りテルミーに来られました。

最初にテルミーに来られた時は、腰の痛みと首&肩コリを訴えられていたのが、ここ1年ほど腰の痛みは改善され、首&肩コリだけが残っていました。

首&肩コリは歯が原因ではという意見で私とクライアントさんで意見が一致していたので、歯の方の原因が治らないと、このコリは取れないですねと話していました。

眼診をしている時から「首&肩は相変わらずですね~。」と話し、いざテルミーへ。

久しぶりなので勿論、熱は良く入るものの、背中にくるといつもより、お疲れがひどい!

点擦を好まれる方なので、いつも通り肩甲骨辺りに点擦していると、明らかにいつもより於血の出る範囲も広い。

そういえば最初に来られていた頃もこんな広い範囲に於血が出ていたな~。と気づきました。

初めてFeliceに来られる方には、私の覚書としてカルテを作るのですが、定期的に来られるようになるクライアントさんの身体のことは覚えてしまっているのでカルテ書きを、ついついサボってしまうんですね~。(反省します)

そうなると於血の範囲や痛みの箇所が小さくなっていてもクライアントさんも私も気づかないんですね~。

人間、身体が悪くなる事については、すぐ気づくのですが良くなった事については気づきにくいです。

時々、「ここの痛み、どうなりましたか?」と聞くと「えっ、そんな所、痛いって言ってました?」とおっしゃられるクライアントさんもおられます。

急に痛みがなくなると皆さん気づかれるのですが、テルミーは、
薬物などの併用も可能で
赤ちゃんから、ご年配の方まで安心して受けていただける
穏やかな療法なので
デメリットとして急激な体の変化は認められにくいことが、あるんです。

勿論、個人差やどのくらいの期間、その症状が出ているかも?といった事も関係してきます。

これは、どの療法にもいえることですが

急に起こった不調は短期間で改善しますが、長期間かかって起こった不調や長期間抱えている不調が改善するには時間がかかります。

以上の事を理解しているとドクターショッピングのような事はしないで済むんですけどね。