蕎麦を食べたくなる理由


生粋の大阪人の坂野はうどんか?そばか?と言われたら断然うどん派!

ですが最近は無性に蕎麦が食べたくなる時がありました。

原因はストレス!

仕事とプライベートが異常にバタバタする時があって自分でも気づかないうちにストレスが溜まっていました。

ストレス感じてるな~と思う間は、まだマシなのですが、危険なのは自分で感じる事もできないくらいストレスが溜まった時。

自分はいっぱいいっぱいなのでストレスがある事も感じられなくなってしまいます。

身体はストレスで《気》が上がり、巡らなくなってしまっています。

そんな《気の滞り》を解消しよう!と思い《気》を降ろす薬膳的作用を持つ蕎麦を食べようとするのです。

「そういえば最近、蕎麦が食べたい事が多いな~。」と思ったらストレスが溜まっているのかもしれません。

少し休みを取ってゆっくりした時間をお過ごし下さいね。

《気》を降ろす作用を持つ蕎麦の他の薬膳作用を知りたい方はこちらをご覧ください。