クチナシとサフラン

a1180_006943おせち料理の一つ。

栗きんとんとの色づけと言えばクチナシで色付けしますね。

クチナシは漢方の世界で山梔子(さんしし)と呼ばれ、いろいろな作用を持っています。

・不眠解消
・身体の熱を冷ます
・胸部の不快感や痛みを取り除く
・吐血や下血の対策
・黄疸改善

黄色の色づけと言えばパエリアなどにはサフランで色付けします。

サフランの作用は

・月経不順の解消
・ストレス軽減
・美肌効果

などがあげられます。

目的別に使い分けるのも良いですね。

今年12月から温熱療法から薬膳に移行したホームページをご覧いただき、ありがとうございました。

良いお年をお迎えください♪